noblechairs EPICを買ってみたら2018年で一番の良い買い物だった件

noblechairsEPIC_デザイン

こんにちは!

先日、noblechairs EPICというゲーミングチェアを購入しました!
自宅で仕事をする上で長い目で見るといい椅子が欲しいと言うことで、迷った末にnoblechairs EPICのゲーミングチェアを選択しました。

今回は私が購入したnoblechairs EPICの感想(レビュー)を記事にします。とても良い椅子ですので是非参考にしてください♩

noblechairs EPICの感想・レビュー

ゲーミングチェアの中ではまだまだ知名度の低いnoblechairs EPICシリーズ。
口コミもそこまで見当たりませんでした。

購入した結果としては2018年、一番いい買い物だったのではと思っていますので今回その魅力を紹介します♩

 

noblechairs EPICの概要

noblechairs EPICはドイツのメーカーが製作しているゲーミングチェアです。
他のゲーミングチェアとは違い、ドイツ製と言うところがユニークです。

海外ではたくさんツイートも見ますが、日本ではまだまだマイナーな部類になるでしょう。


 

noblechairs_概要

 

高級車のような座り心地の良さ

noblechairs EPICの特徴として、まるでドイツの高級車のような座り心地の良さがあります。

一度座るとわかっていただけると思いますが、高級車のようなフィット感が最高です。
ちょうどいい硬さもあり、背中を預けると非常に楽になります。

そして匂いも高級車仕様w
高級車に初めて乗る時を思い出しました。

 

ゲーミングチェアの中でも圧倒的にカッコいいデザイン

続いての特徴として、デーミングチェアの中でも群を抜くシンプルでカッコいいデザインがあります。

noblechairsEPIC_デザイン

洗練されたイケてるデザイン!

 
ゲーミングチェアって座り心地はいいんだけどどうしても派手でちょっと気が引けるなと思ってた時にこの落ち着いたデザイン。

シンプルでかつカッコいい素晴らしいデザインです。

 

意外にリーズナブル、コスパの良さ

noblechairs EPICは2018年5月現在約59,800円です。

ゲーミングチェアの中では高い方の部類に入るかもしれませんが、他のオフィスチェアなどと比べるとリーズナブルです。
あとで紹介するアーロンチェアやエルゴヒューマンは10万近くしますからね・・・

他のオフィスチェアなどを含めるとコスパがいいところも魅力の一つです。
 

 

noblechairs EPICの組み立て

それではnoblechairs EPICの組み立てに関してです。

一人で組み立てるには中々骨が折れますが、何とかなります。
所要時間は大体1.5時間程度でしょうか。

 

巨大なダンボールからの開封

こんな感じで届きます。ズドーン。

届いた時のインパクトは中々のもの

 
開封をすると早速洗練されたデザインの椅子が出てきます!
袋もおしゃれ!匂いも高級車の匂いです♩

開封するとこんな感じ!

 

組み立てに役立つ説明書

組み立て方は専用の説明書が付いていて簡単です。
ペラペラした紙ではなく、ラミネートされたようなしっかりした説明書なので見やすいですよ。

説明書もイケてる・・

 

こんな感じで組み立てるだけ!

説明書通りに組み立てて行きましょう!
あまり迷うことはないはず。
ネジが小さいので無くさないようにしましょう。

椅子の裏はこんな感じで組み立て

 
足の組み立ても簡単です。
少し力も入りますが、怪我をしないように手袋などをしてやるのをオススメします。

椅子の脚はこんな感じ

カバーを被せる

 
最後に組み立てた椅子と足を接合します。
横のカバーをネジでとめると完成です♩

組み立てた椅子と足を接合

 

参考)購入する上で他に検討したオフィスチェア

今回noblechairs EPICを購入しましたが、その他に検討したチェアを参考までに共有します!

 
そもそも、今まで私が使っていたのはオフィスとかの小さい打ち合わせ部屋にあるような簡単な椅子でした。
これはこれでコンパクトで良かったのですが、仕事をする時やこうして記事を書くときはどうしても長時間座るには向いておらず、腰やお尻が痛くなってしまい仕事の生産性が落ちてしまっていました。

 
仕事にならないので未来への投資をということで、割と予算高めでいい椅子を購入するために色々見てみたところがスタートだったので、
今回購入する上で最初に検討したのは高級オフィスチェアでした。
 

エルゴヒューマンのオフィスチェア

まず最初に検討したのが、このエルゴヒューマンプロのオフィスチェアです。
と言うか元々これを買うつもりでしたw
 

Ergohuman_chair

エルゴヒューマンのオフィスチェアは抜群の座り心地

 

オフィスチェアは日本製もオカムラなどが出していますが、
デザインや機能性、座り心地も含めて人気なのはこのエルゴヒューマンかハーマンミラーのアーロンチェアという印象でした。

エルゴヒューマンは座ったことがなかったので、都内で高級チェアを購入できるWORKHOLICで試座をしたところ、圧倒的な座り心地とデザインの良さに惚れてしまいました!
その場では購入できなかったので、家に戻りましたが冷静に考えると高い。。。
エルゴヒューマンのプロはヘッドレスト付きだと安くても大体8万以上はします。

ヤフオクやメルカリでも漁りましたが、送料合わせると5万円程度が相場。中古で5万となるとちょっと足踏みしてしまいました。。

 

ハーマンミラーのアーロンチェア

エルゴヒューマンと合わせて検討したのがアーロンチェアです。

アーロンチェア_サンプル

アーロンチェアも座り心地はいい

 

高級ワークチェアと言うとアーロンチェアのイメージがありますね。
これもWORKHOLICで試座したのですが、確かに座り心地は気持ちいいのですがヘッドレストがないため個人的には合いませんでした。

ヤフオクやメルカリでチェックするといい感じの値段もあったのですが、決断できずこちらも断念・・・

 

ゲーミングチェアの購入を決意し比較

そんなこんなで数ヶ月がたった頃でしょうか、たまたまtwitterでゲーミングチェアのことを目にしました。

最初にみたときは装飾のダサさ(失礼)に全く興味が湧かなかったのですが、安価で圧倒的な座り心地と言うことで物は試しでいくつか試座してみました。

 

AKRACING(エーケーレーシング)

ゲーミングチェアと言えばまずこのAKRACING(エーケーレーシング)でしょう。
最初にみたゲーミングチェアもこのAKRACINGだったと思います。

いくつかシリーズがあり試してみましたが、おすすめはプレミアムシリーズです。
他シリーズでも十分ではありますが、やはり高い分作りや座り心地もしっかりしていました。

またデザインもゲーミングチェア特有の奇抜さ要素が少なく、落ち着いたデザインでいいなと思いました。

AKracing_premium

AKRACINGも中々良いデザイン

https://www.akracing.jp/premium/

試座してみた時の感触がnoblechairsの方が気に入ったことと、値段もプレミアムだと中々してしまうので断念しました。

 

DXRACER(デラックスレーサー)

これも調べたら出てきたゲーミングチェアでした。

DXRACER

DXRACERも安いのにしっかりした出来!

安価ですがしっかりしていて、普通に安いのを求める人であれば十分なレベルだと思いました。
この価格でこのクオリティを実現できるのは凄いですね。。
恐るべしゲーミングチェア。

個人的にはデザインが好みに合わなかったため、noblechairsを選びました。

 

結局自分に合ったのはnoblechairs EPICシリーズ

実際に試座してみて一番しっくりきたのがnoblechairs EPICでした。
適度な硬さと包み込まれる感じが一番でした。

最後はドイツ製だけあって高級車を思わせるイケてるデザインに押されて選びました。

感想は既に述べた通り♩
全く後悔していないどころか、カッコいいデザインと座り心地でめちゃめちゃ仕事の生産性が上がりました。

眠いときは椅子で寝れるくらいフィット感が半端ないです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ゲーミングチェアも色々ありますが、まだまだ日本では知名度は低いもののドイツ製でまるで高級車に乗っている気分を味わえる、noblechairs EPICをぜひ検討してみてください。

もちろん記事で紹介した他のチェアもとてもいい品質でしたよ♩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です